2013年08月01日

サムスンGalaxy S4、特定ベンチマークだけ最高性能を出す「最適化」が発覚

サムスン Galaxy S4 に、特定のベンチマークアプリだけを認識して最高クロックを解禁する「最適化」が施されていることが分かりました。

あらかじめハードコードされた数種類のベンチマークアプリ以外では、どれほど負荷が高くても最高クロックにならない検証結果が出ています。このためベンチマーク比較ではGalaxy S4 が勝っていても実アプリやゲームでは同等だったり、場合によってはベンチで負けた方がわずかに上回ることもあり得ることになります。

検証結果を公開したのは、PCからモバイルまで扱うハードウェア系サイトの老舗 AnandTech 。ハードコアな分析と検証を売りとする媒体だけあって、ベンチマークいじりは重要な、ある意味つきあいの長い問題です。

検証のきっかけは、Beyond3Dフォーラムに投稿されたGPUオーバークロックや電圧制御関連の話題で、特定のホワイトリストアプリだけが最高の GPUクロック532MHzで動き、それ以外は480MHz上限に固定されているようだ、との報告があったことから。

Galaxy S4 のグローバル版はサムスン内製の Exynos 5 Octa プロセッサを載せており、CPUにはARM Cortex-A15 x4 と A7 x4 の big.LITTLE構成8コア、 GPUにはPowerVR SGX544MP3 を採用します。


Galaxy S4 はルートアクセスなしのコマンドで現在の生GPUクロックを答える仕様になっていることから、AnandTech では数種の代表的ベンチマークとそれ以外のアプリを走らせて最高クロックを比較しました。

サムスンGalaxy S4、特定ベンチマークだけ最高性能を出す「最適化」が発覚

きっと問題はこれだけじゃないと思う。電源周りには何らかの不具合が眠ってる。純正の端末を純正の充電器で充電してたら爆発とか。ドコモのツートップ戦略・・・笑えねぇわ。馬鹿?



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

アシアナ事故機のパイロット、上空150mで問題認識=NTSB

[サンフランシスコ 9日 ロイター] - サンフランシスコ国際空港で着陸に失敗したアシアナ航空機のパイロットが、滑走路への進入時に機体の位置が滑走路中心線から外れ、高度も低過ぎることに上空150メートルで気づき、軌道修正を試みていたことが分かった。事故原因を調査している米運輸安全委員会(NTSB)が9日明らかにした。
NTSBのデボラ・ハースマン委員長は、記者団に「上空約500フィート(約150メートル)でパイロットは高度が低いことに気付いた」と説明。「500から200フィートの間で水平方向の偏位があり、高度は低かった。その時点で軌道修正を試みていた」と述べた。
NTSBは先に、同機が着陸失敗時に目標値を25%下回る速度で飛行していたと明らかにしていた。死者2人、負傷者180人以上を出した今回の事故では、操縦かんを握っていたパイロットがボーイング777型機の習熟訓練中だったことが判明しており、パイロットの取った行動が焦点に浮上している。
ハースマン委員長は、事故原因については多くの疑問点がまだ残っていると指摘。事故を起こした米航空会社には義務付けられている乗員に対する薬物やアルコールの検査もまだ行われていないと述べた。
一方、 米国とカナダのパイロットらで作る乗員組合(ALPA)は、NTSBの情報公開が早過ぎると批判。性急な情報公開は誤った結論を導く可能性があると懸念を示している。

アシアナ事故機のパイロット、上空150mで問題認識=NTSB

言い訳が本当に酷い。こういうことするから韓国人の国際的な評価がどんどん低くなるんだよ。韓国人お断りのレストランが増えるのは自明ということ。



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

ワタミ現役店長が明かす「命削って手取り17万」過酷な実態

「僕らは渡邊会長のことを陰でミキティって呼んでるんですけど……。ミキティが参院選に出るって聞いたときは驚きましたね。日本全部をブラックにするつもりなんですかね」ワタミの現役店長はそう吐き捨てるように言う。

5月31日、居酒屋チェーン店「和民」の創業者で、ワタミの渡邉美樹会長(53)が次期参院選に自民党から出馬することを表明した。早くも当選は確実視されている。だが、はたして渡邊会長は国民の生活を託すに足る人物なのか。冒頭のワタミの現役店長は大いに疑っているという。

「社員も幸せにできないのに、なにが国会議員ですか」私立大学卒、30代のこの店長は、ワタミの労働環境に憤っている。

「勤務時間は開店準備から閉店まで毎日14時間ぐらいです。でも、残業の時間は過少に申告しています。お店ごとに予算が決まっていて、予算をオーバーすると強く注意される。なので、残業を過少申告して、自らの賃金を圧縮せざるをえないんです」(現役店長)

渡邊会長は時間外労働について、「24年度月平均は38.1時間で、36協定で定めた上限45時間より下回っている」と語っている。しかし、記録に残らない時間外労働が常態化しているのだ。

「本来、月に4日休みを取らないといけない決まりなんですが、人がいないと休みを返上して店に出ないといけない。もちろん、記録上は休んだことになっています。休みを取れなかったり、時間外労働が多くなると会社は『自己管理ができていない。お前のせいで店がつぶれる』と言う。私は、社員が欠けても新たに採用しない会社の問題だと思うんですけどね」(現役店長)

ワタミ現役店長が明かす「命削って手取り17万」過酷な実態

飲食店の仕事ってどこもこんなかんじだと思うんだけど・・・ワタミだけがここまで叩かれるってのもねぇ。誰にでも出来る仕事だから人よりたくさん働くことでしか頭角をあらわすことなんてできないんだと思う。嫌ならやめたらいいんだよ。職業選択の自由があるんだから。所詮雇われなんだから嫌なら職場へ行かなければいいだけのこと。



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

IEの“修正予定がない脆弱性”、これほど問題になるとは……MSが事情説明

Internet Explorer(IE)に存在することが先週末に公表されて話題になった“修正予定がない脆弱性”について、日本マイクロソフト株式会社が12日、報道関係者向けに毎月開催している月例セキュリティ修正パッチの説明会の席上で言及した。同社としては緊急性は低いとの判断だったことを説明する一方で、そうした脆弱性が注目されたことに対して「あまり問題になるとは思わなかった」(チーフセキュリティアドバイザの高橋正和氏)とコメント。脆弱性情報の公開にあたってのベンダーとしての対処という観点では不十分な面もあったと反省した。

 この“脆弱性”は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)と一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)が運営する脆弱性情報サイト「JVN(Japan Vulnerability Notes)」において、6月7日付で公表されたもの。IEにXMLファイルの取り扱いに関する脆弱性があり、細工を施されたXMLファイルをローカルファイルとして開くことで、別のローカルファイルの内容が漏えいする可能性があるとしている。2009年7月、IPAの脆弱性届け出窓口に発見者から情報が寄せられ、その後、JPCERT/CCがIEの開発者であるマイクロソフトと調整。ここに来て公表するに至った。

 脆弱性の影響を受けるバージョンはIE 6/7/8/9で、IE 10では初期出荷バージョンで対処済み。そこでJVNではユーザーに対して、IE10にアップグレードするか、「ローカルディスク上に信頼できないファイルを保存しない」という軽減策をとることを提示。あわせて、IEの開発者であるMicrosoftがIE 9以前でこの脆弱性を修正する予定がないとしていることを伝えていた。

 同時に、JVNに掲載されているJPCERT/CCによる脆弱性分析結果では、攻撃の成立条件として、「攻撃経路」という尺度では「インターネット経由からの攻撃が可能」、「認証レベル」では「匿名もしくは認証なしで攻撃が可能」、「攻撃成立に必要なユーザーの関与」では「リンクをクリックしたり、ファイルを閲覧するなどのユーザー動作で攻撃される」、「攻撃の難易度」では「専門知識や運がなくとも攻撃可能」と判定。その結果、「攻撃経路」「認証レベル」「攻撃の難易度」の3項目について、脆弱性の脅威として4段階中で最も高い「高」の評価が付けられている(「攻撃成立に必要なユーザーの関与」は3段階中で2番目の「中」)。

 こうしたことから、MicrosoftがIEの旧バージョンの危険な脆弱性を修正しないまま放置しているとも受け取れかねない印象も与えてしまった模様だ。

IEの“修正予定がない脆弱性”、これほど問題になるとは……MSが事情説明

最近はIE使ってない人のほうが多かったりするし影響は限定的といっても差し支えないかとwそれでも使ってる人は大量にいるからねぇ・・・脆弱性をほったらかすてのはやはりいただけない。対応はIE10にアップデートしてねでまぁいいと言えばいいような気もするけど・・・



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

Webサイト改ざんが昨年より2倍のペースで増加

警察庁は5月24日、Webサイト改ざん事案の多発について「@police」において注意喚起を発表した。同庁では2013年1月以降、重要インフラ事業者などのWebサイトに係る改ざん事案が増加していることを認知しており、そのペースは昨年の2倍を上回っている。各事案については、改ざんの手口などを断定するに至っていないものの、改ざんの状況や疑われる手口において類似性がある2つの形態を多数認知しているという。

ひとつは、CMSの脆弱性を悪用したものと疑われるファイル蔵置事案で、1月から2月にかけて多数確認された。このケースでは、既存ファイルは変更されることなく、テキストファイルや画像ファイルが新たに蔵置されている状況が多く見られた。もうひとつは、窃取したFTPアカウントによるアクセスであると疑われるファイル改ざん事案で、4月以降に多数確認している。これは既存のトップページに外部サイトへの誘導を行うiframeタグを挿入するもので、一見しただけでは表示内容には変化がなく、改ざんの事実に気付きにくい。同庁では、CMSを利用しているWebサイトおよびFTPアカウントの管理を適切に行うことが必要であるとして、具体的な推奨対策を紹介している。

Webサイト改ざんが昨年より2倍のペースで増加

大手サイトへのハッキング事例も沢山。ID連携が最近のはやりだけに一発漏れただけで資産が崩壊なんて事になりかねない昨今。防衛もなかなか難しい。不正利用されていないかのチェックは怠らないようにしないと・・・。



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

意図的な隠蔽、過剰報道…「今のマスコミはかなりおかしい」と思う?

今年3月、維新の会に所属する中山成彬衆議院議員が"慰安婦問題"について質疑を行う様子がインターネット動画サイトにアップされた。しかしその動画は、なんと"NHKからの申し立て"により削除されることとなる。他の国会映像はネット上に溢れているにも関わらず…である。その後は中山議員自らが同動画をアップし話題になった。
近年、インターネットを中心に物議を醸している"偏向報道問題"。「ある事象について複数の意見が対立する状況下で、特定の立場からの主張を特に取り上げるべく直接・間接的に情報操作が行われている」。…少なくとも視聴者サイドには、その傾向を感じ問題視する流れがある。
テレビやラジオといった電波報道はもちろんのこと、新聞や雑誌も例外ではない。ジャンルも政治・経済から事件、裁判、芸能まで多岐にわたる。
そこでNewsCafeのアリナシコーナーでも「今のマスコミはかなりおかしいと思う?」という調査を実施した。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…92.7%】
■偏りが多く、自分達に都合の悪い事は報道しない。韓国系とか。
■犯罪被害者に対する配慮が皆無。不愉快極まりない。
■報道の自由の意味を勘違いしてると思う。
■番組を見ればおかしいのは明白。
■芸能人の妊娠情報や、離婚報道いらない。
■情報操作されている気がして信じられない。
■増税やむなしの洗脳報道をし続けたのはマスコミ各社です。
■マスコミは一般市民の為ではなく、スポンサーの為に仕事している。
■日本人による犯罪は増えてるの? 通名報道やめて!
■おかしい通り越して壊れてる。

【ナシ…7.3%】
■昔からおかしい。実際情報操作などは戦時中から行われてます。
■都合だけ取り、不都合はデマと決め付けるネットの流れのが危険。
■NewsCafeさんが明るい話題を扱って下さればそれでいいです。
■かなりと言う程でもないだろ。所詮は経済活動の商業放送にすぎん。


スポンサーの意向にはなかなか逆らえないでしょうからねぇ・・・仕方がない部分はあるのかもしれません。しかし、NHKにも偏向気味な部分があるし、報道機関ってのは多かれ少なかれ大きな団体の意向が反映された情報を出してくると認識しないとダメなように思います。つまり・・・情報は色んな所から集めて統合的に判断しないとだめってことですな。



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

Windows PCを重くするiTunes

数年前までは、Windows PCが重くなる要因といえばバックグラウンドで実行されるアンチウイルスソフトが相場だった。しかし、現在PCを遅くしているのはiTunesだという。Andy Patrizio氏はシステムリソースを監視できるデスクトップ・ユーティリティ「Rainmeter」でCPU、ストレージ、メモリおよびネットワーク活動をチェックしていたところ、異常な量のスレッドとCPUパワーを消費しているアプリケーションを発見した。その犯人を突き止めたところ、iTunesによってインストールされたiPhoneおよびApple TV用のサービスだったという(NETWORKWORLD、本家/.)。

解決方法はサービスをオフにすることだが、iPhoneユーザーはそれができない。この問題は iTunes version 7.3.以降、長い間解消されていこなかった。iPhoneをPCに接続する必要が無い場合や、iTunes以外で同期できるユーザーであれば、AppleMobileDeviceService.exeを無効にしたほうが幸せになることができるだろう。

Windows PCを重くするiTunes

私的にはなんとなーくインストールしたくないソフト、ナンバーワンです。重たくなるってのもあるけど・・・Windows自体の動作が何となく怪しくなる。重たくなってるだけならいいんだけど・・・ちゃんと動かなくなったり。メモリ食われてるのが原因だとしたら重いだけなんだけどなぁ・・・



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

Windows Blueの正式名称は「Windows 8.1」- 無料アップデートに

Windows Blueという開発コード名で呼ばれてきたWindows 8の次期アップデートは「Windows 8.1」という正式名称で無料提供される。JP Morgan Technology, Media & Telecom Conferenceにおいて14日(米国時間)に、米MicrosoftのWindows担当チーフマーケティングオフィサー兼チーフファイナンシャルオフィサーであるTami Reller氏が明かした。

Windows 8.1アップデートは、Windows 8ユーザーに対してWindows Storeを通じて提供される。JP MorganのカンファレンスにおいてReller氏は、Windows 8.1が次世代のPCやタブレットをOEMパートナーが提供するための基盤になるとしながら同時に、Windows 8では継続的なアップデート(Windows Storeのアプリアップデート、Windows Updateなど)を通じて常に最高の体験をユーザーにもたらすように努めており、Windows 8.1もまた、その一環であると強調した。

MicrosoftはWindows 8.1アップデートの年内リリースを目指して開発を進めており、来月に米サンフランシスコ(6月26日-28日)で開催する開発者カンファレンス「BUILD 2013」 で詳細を説明し、6月26日にパブリックプレビューをリリースする計画だ。Brandon LeBlanc氏 (コミュニケーションマネージャー)によると、Windows 8.1のプレビューはWindows 8だけではなく、Windows RT向けにも提供される。

Windows Blueの正式名称は「Windows 8.1」- 無料アップデートに

Windows8使ってみましたが、言われてるほど酷いOSだともおもいません。まぁ確かにスタートボタンをなくしたのは暴挙かな・・・とは思いますが。操作を画面タッチで出来る部分があるのは良いと思うけど、それを強要するのはなんか違いますしねぇ・・・



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

スターバックス、日本で1千店突破へ 北米以外で初

【生田大介】米国発祥のコーヒーショップ「スターバックス」の国内店舗が、1千店を超えることが確実になった。日本進出から17年。おしゃれでくつろげる店づくりが受け、カフェブームの先駆けになった勢いは衰えていない。

 スタバの国内店舗は3月末現在で985店。鳥取県を除く46都道府県にある。2014年3月までに65店ほどの新規出店を予定し、退店の影響を織り込んでも1千店は突破しそうだ。

 米スターバックス・コーポレーションのハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)は10日、東京都内で記者会見し、「自宅と職場の間で快適に過ごせる『第3の場所』としてのスタバが、日本でも身近な存在になった」と胸を張った。世界約60カ国・地域に約1万8千店あるが、一国で1千店を超えるのは、米、カナダ以外では日本が初めてという。

スターバックス、日本で1千店突破へ 北米以外で初

それでもまだ鳥取にはないんだとか。田舎にスターバックスが出来ると人だかりできますもんねぇ・・・日本人って本当に並ぶの好きだよなぁ



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

ニセのバイアグラの正体をファイザーが暴露、プリンター用インクや壁材が混入

アメリカの製薬会社Pfizer(ファイザー)がネット上で偽バイアグラを販売するウェブサイトが横行していることに対抗し、新たにバイアグラ直販サイトを開設することを発表しました。発表によればネット上にある偽のバイアグラの中には不衛生な場所で作られたり、殺虫剤やプリンター用のインクが用いられているものも存在するとのことで、偽バイアグラ製薬現場として公開されている写真がかなり衝撃的なものとなっています。
National Association of Boards of Pharmacy(NABP)の調査によるとオンライン上で薬を販売しているウェブサイトのうち、正規の薬局はわずか3%であり、約半数がアメリカ国外で薬を調合していたり、アメリカ食品医薬品局に認可されていない薬を扱っているとのこと。これはオンラインで薬を販売している97%の店舗がオンライン薬局の基準を満たしていないことを意味し、NABPはそのような薬局での購入を「オススメしない」としています。

バイアグラの検索は年間2400万件もあり、多くの人が興味を持っているのですが、その分ニセの医薬品も多いのがネット販売の現状。2011年にPfizer Global Securityが「buy Viagra(バイアグラ 購入)」でネット検索したところ、検索結果のトップにはPfizerと同様の成分とされるバイアグラを扱う22のウェブサイトが表示されましたが、そのうち80%のバイアグラは不正医薬品であり、有効成分であるクエン酸シルデナフィルは本来の30〜50%しか含まれていませんでした。

ニセのバイアグラの正体をファイザーが暴露、プリンター用インクや壁材が混入

ぱっと見偽物と本物区別つかない・・・体内に入るものはちゃんとしたものを買わないとヤバイ。中国製の粗悪なダイエット薬で死んでる人も沢山。安易に薬に頼ったらダメです。



blogram投票ボタン
posted by ニュースに一言 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。